医事課

TOP > 各部門のご案内 > 医事課

ご挨拶

医事課には、外来医事・入院医事・外来クラーク・ドクターズクラークの4つの部署があり、来院された患者さんの外来・入院手続き、外来診療での案内、診療費の計算、会計、診療報酬請求、診断書の発行、医療費等の相談、医師の補助、診療データの分析など、医療に関する幅広い業務を行っています。
医事課職員は、患者さんに接する機会が多く、また病院に来て最初と最後に関わる部署として、皆様に気持ちよく通院・入院していただけるよう、職員一人ひとりが日々患者さんのことを考え努力を続けています。

部門紹介

外来・入院医事課
医事課は病院の中で一番最初に患者さんをお迎えし、最後に気持ちよくお見送りする部署です。具体的には受付・会計・入院・保険請求など、患者さんと接しながらさまざまな業務を行っております。「病院の顔」として、早く・正確に・明るい笑顔で応対できるよう心掛けております。
外来クラーク
外来クラークは、診察受付にて患者さんの呼び出しや案内、問診、各診療科への振り分け等を行っています。 外来患者さんと医師や看護師等医療スタッフとの間に立って診療を円滑に進められるよう日々努力しています。患者さんの不安や緊張を取りのぞけるように笑顔で接することを心がけていますので、気になることがあれば何でも遠慮無く声をお掛けください。
ドクターズクラーク
ドクターズクラーク(医師事務作業補助者)は、医師の事務作業等の負担軽減を目的に設置されています。 医師がより診療に専念できることにより医療の質向上にも繋がり、診療記録の充実化等、病院全体の業務最適化も目的とされています。私たちは医師の指示の下、医療文書作成の補助、電子カルテの代行入力、カンファレンス等の記録作成、入退院診療計画書の作成等の業務を日々行っております。