入院のご案内

TOP > 入院のご案内

入院手続き

入院時に受付へ提出いただくもの。

  • 入院申込書(身許引受人などの所定事項を記入捺印のこと)
  • 健康保険証または国民健康保険証及び、後期高齢者医療被保険者証、限度額認定証、介護保険証
  • 診察券
  • 医療の関係書類証書 
  • 個室をご希望の方は、有料室使用申込み及び使用同意書
  • 他院からの転院の場合は、紹介状(原本)と退院証明書をお持ちください。

※業務上による疾病の場合は事業主の証明書
※医療保護、交通事故・労災・公災の方は、事務所までお申し出ください。
上記の証がないときは、全額自費としてその費用をいただきます。

入院期間中に保険証の有効期間、記載内容の変更があった場合は速やかにご連絡ください。

入院準備

※寝具は、病院で用意してあります。

※現在服用されているお薬は、すべてご持参ください。

当院では、衛生的なタオル類をご使用頂くことと、患者さん・ご家族さんの持ち込み負担軽減を目的として、業者委託によるCSセット(ケアサポートセット)のご案内をしております。 詳しくは、下記の「CSセットのご案内」をご覧下さい。
(CSセットの料金徴収は病院では行いません。)

「CSセットのご案内」下記の画像をクリックすることで大きく表示されます。 Blank Blank

<CSセットを利用される場合>
CSセットに含まれていないもので必要なものをお持ち下さい。

  • 寝衣(Bプランの場合)
  • 着替え(下着類など)
  • 上履き(滑りやすいものは危険です。底がゴム製のくつをおすすめします)
  • ひげそり、くし等
  • 印鑑
  • ※携帯品は、必要最小限のものをご用意ください。


<CSセットを利用されない場合>
各自でご用意いただくもの。

  • 寝衣
  • 着替え(下着類など)
  • 上履き(滑りやすいものは危険です。底がゴム製のくつをおすすめします)
  • 歯ブラシセット、ひげそり、くし等
  • 印鑑
  • 食事用品(湯呑み・箸・スプーン) 
  • ティッシュペーパー 
  • タオル・バスタオル(多めにご用意ください)
  • 口腔ケア用品(必要に応じて)
  • ※携帯品は、必要最小限のものをご用意ください。

入院費用

入院費用は、健康保険法等に基づき計算され、保険で定めた割合及び定額の自己負担となります。

保険外の自己負担について

個室
個室をご希望の方は看護師にお申し出ください。
利用される場合は、有料室使用申込書(同意書)に署名・捺印のうえ、受付へご提出ください。
個室料
(1日につき、消費税込み)
区分
A
B
C
D
E
F
一般・療養
2,160円
2,700円
3,780円
5,400円
8,640円
10,800円
.
その他の自費料金
以下の項目については、使用料または利用回数等に応じた別途料金のご負担をお願いしています。
・ オムツ
・ 診断書各種
テレビ・冷蔵庫のカード
・ カード販売機は各階病棟に設置しています。
・ カードは、1枚1,000円で購入できます。
・ テレビは1時間40円、冷蔵庫(一般病棟のみ)は1日50円で利用できます。
・ 洗濯機は1回100円、乾燥機は30分100円で利用できます。(また硬貨での利用も可能です。)
・ 不要になったカードに料金が残っている場合は、1階受付窓口で払戻しができます。

料金のお支払い

  • 入院費用(入院料・個室料・諸料金)は、毎月月末までの分を計算し、翌月の10日以降に請求書を病室にお届けしますので、1階入院会計窓口で、現金またはカードでお支払いください。なお、4階・5階病棟の患者さんは、1階入院会計窓口にて請求書をお預かりしておりますので、直接お越し下さい。

    受付時間
    日曜祭日以外  8:30〜17:00
    水曜日・土曜日 8:30〜12:00
  • 退院されるときは、退院日に当日までの料金をお支払いください。
  • 入院費等について、わからないことがありましたら、お支払い前に1階入院会計窓口にお問合せください。
  • 領収書は、高額医療費の払い戻し、医療費の税控除に必要としますので、大切に保管してください。領収書の再発行は出来ませんが、領収証明書の発行は可能です(発行料無料)。

退院手続き

  • 退院については主治医の指示に従ってください。退院が許可されましたら、係の看護師が手続き致します。
  • 入院中の諸料金は、退院の前に1階入院会計窓口でご精算ください。
  • 退院時に証明書、診断書等を必要とされる方は、早めに1階受付窓口にお申し出ください。

食事

  • 患者さんのお食事は治療の一環であるため、病院で用意致します。
    主治医が許可した以外の飲食物を病室へ持ち込むのはご遠慮下さい。
  • 食事時間は、概ね朝食8:00、昼食12:00、夕食18:00です。
  • 主治医が許可した以外の飲食物を病室へ持ち込むのはご遠慮ください。
  • 温冷配膳車を使用し、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たい状態で提供しております。
  • 普通食の患者さんには、選べるメニューも用意しております。
  • 入院中は、管理栄養士が病室を訪問しておりますので、食事や栄養に関するご質問などございましたら遠慮なくご相談下さい。
  • 糖尿病や高血圧・高脂血症・腎臓病・心臓病などの患者さんには、管理栄養士が栄養指導を行っております。入院中または退院後の食事療法に関してご希望がございましたら、担当医あるいは看護師にお知らせください。

付添い

入院中の看護は看護師がいたしますので付添いの必要はありません。
患者さんの病状により、特別にご家族、又はご親戚の付添いを希望される場合は、医師、看護師に相談・指示を受けて下さい。この場合、「付き添い許可申請書」が必要ですのでナースステーション(看護師詰所)までお申し出下さい。

駐車場

  • 外来患者さんの駐車場ですので、入院患者さん、その関係者の方の長時間にわたる駐車はお断り致します。
  • 駐車場内での事故(自動車の破損・盗難等)については一切責任を負いません。
  • 駐車できる時間は7:00から19:00までです。

おくすり

  • 入院中のおくすりは基本的に当院から処方します。
  • 入院時には、入院前から服用されているおくすりの確認をいたしますので、現在服用されているおくすりをご持参下さい。
  • 当院では薬剤師が患者さんの服薬指導を行っております。おくすりに関してご不明な点がありましたら、ご相談ください。

面会

  • 面会時間は14:00〜19:00までです。
    時間外の面会はご遠慮ください。
    面会される方は必ずナースステーション(看護師詰所)へお申し出ください。
  • 感染防止のため、入室前後には手洗いとマスク着用をお願い致します。
  • 患者さんの病状などにより、面会をお断りすることがあります。
  • 乳幼児・風邪などの方は、感染防止のため、面会をご遠慮ください。
  • 面会をされる方は、他の患者さんのご迷惑にならないようご協力ください。
  • 飲食物の持ち込みは、治療に影響することがありますので、ご遠慮ください。

※酒気帯びでの面会・ペットを連れての面会はお断り致します。

セカンドオピニオン

他院へのセカンドオピニオン(治療に関する他の医師の意見)をご希望の場合は、主治医にご相談ください。

非常時の心得

  • 非常口は入院された時に、必ずご確認ください。
  • 火災等の非常時には、医師や看護師等の病院関係者の指示及び誘導に従ってください。
  • 非常時には、エレベーターは絶対に使用しないでください。

困ったときは

当院における苦情やご相談は下記で受け付けております。

患者相談窓口(地域連携室)

当院では患者さんやそのご家族等からの医学的質問及び生活上並びに入院上の不安など、
様々な相談に対応する患者相談窓口を次の通り設置しています。

  • 場所
    1階 地域連携室
  • 相談をお受けする時間
    外来診療日の午前9時〜午後5時まで
    (但し、水曜日・土曜日は午前9時〜正午まで)
  • 対応体制
    患者相談窓口では資格を持った職員が対応致します。
    但し、相談内容によっては院内の各部署での対応もしくは連携しての対応をさせて頂いております。
医事課
  • 受付窓口
    1階 医事課
  • 相談をお受けする時間
    日曜祭日以外 …8:30~17:00
    水曜日・土曜日…8:30~12:00
  • 連絡先
    TEL:089-925-2500
    FAX:089-922-6339
    入院中はスタッフも伺っております